買い物から帰宅すると家には息子の友人が、家に友人を残し出かけてしまった息子。ごめんなさいねぇと世間話をしていると突如男の子が身の上話を始めた。母親が居らず小さい頃から母のぬくもりに憧れてきたという男の子がちょっとだけと胸を触らせてくれと懇願してきた。戸惑いつつも男の子が不憫に思った女はちょっとだけよと胸をさわらせた。それが全ての間違いだったのだ、友人の母とはいえ女性の胸を揉んで興奮してしまった男の子は女を押し倒し無理矢理唇を奪う。驚き焦った女は「たけしのお母さんなのよ!?」と拒否するが問答無用で続けられるキス。なにが在っても諦めるようすのない男の子を見て女は自分が折れ体を許してしまう・・・。pornhub 無料熟女動画